YEANAY shibuya Tokyo OPEN

2017年12月13日水曜日に東京 渋谷にFIRMUMとNO CONTROL AIRの直営店YEANAY (イエナイ) がグランドオープンしました。

とても小さなお店ということもありフルラインでご覧いただくことはできませんが直営店ならではの商品構成でご覧いただけると思います。

営業日と営業時間をインスタグラムにてお知らせしております。よくご確認の上お出かけください。

YEANAY(イエナイ)
150-0011 東京都渋谷区東1丁目3-1 カミニート #6
03-6869-5469
yeanay.tokyo
instagram.com/yeanay.tokyo/

生産国についてのお知らせ



NO CONTROL AIR / FIRMUMを運営しております、
株式会社neuthingsでは創業以来 過去16年間全ての商品を日本国内で生産して参りました。

この16年の間に生産に関わる環境は変化し、縫い手の高齢化などによって日本での生産がかなり難しくなってきています。
弊社が縫製の8割を依頼しているメイン工場でも同様で
今では高齢化した職人さんにかわって中国やベトナムから研修生が来て縫製業に従事してくれています。彼女達は3年間勉強して祖国に帰っていくということを繰り返しています。
研修生は一部報道でもあるような劣悪な環境で低賃金で働かされているというようなことはなく他の日本人と同じ労働条件と環境で働かれています。

彼女たちはネガティブな側面で語られるようなことが多いのですが弊社とは大阪の弊社店舗まで遊びに来てくれたり一緒にご飯を食べたりと仲良くさせていただき人間性に触れお互いの信頼を深めています。
最近では弊社の服を縫ってくれていた彼女たちが祖国に帰り縫製工場を立ち上げてそこで弊社の服を縫いたいという要望を聞くようになりました。

弊社としてはどこで縫われたかよりも『誰が縫ったか』『品質が揃う』といったことが重要だと考えていますので彼女たちと共に今季から中国をはじめとした国外での生産を少しづつスタートさせて行くことにしました。

今季以降 当分の間は中国生産は全生産数の10%程度の予定で残り90%はこれまで通り日本生産の予定です。中国での生産は日本の弊社提携メイン工場の厳重な管理のもと生産が行われます。
中国の工場は 長い間 弊社の洋服を縫っていてくれていた方達ばかりで構成された数名で運営するとても小さな工場ですのでこれまで通りの品質で仕上がります。
生地や付属類の手配や染め ボタン付けといった2次加工や検品はこれまで通り国内で行ないます。

今後は熟練度の高い縫い手が更に熟練度が増すことで 品質のさらなる向上を目指しております。
長期的な視野で見た場合 国外生産は避けては通れないことだと考えておりますのでご理解いただきますようよろしくお願い致します。

生産国が気になる方は下げ札や洗濯ネームに記載の生産国表示をよくご確認の上、お買い求めいただくようよろしくお願い致します。

2018年8月21日
株式会社neuthings
NO CONTROL AIR
FIRMUM